top of page

2023/6/7 エンタメに世界を託すのは間違っているだろうか。出演


みなさん、こんばんわ!

NOWAの堂ノ脇大輔です!

【でぃーちゃんdiary】今日もスタートです❗️


6/3は六本松にあるサイエンスホールにて、

和踊り集団 太宰府まほろば衆さん主催のイベント

【エンタメに世界を託すのは間違っているだろうか】にゲストとして

出演させていただきました。



今回は、NOWAオンリーでの出演。

NOWAのみで全員揃っての演奏はデビュー日以来。

新衣装では初だったのではないでしょうか。


楽屋も少人数で、1人1人の会話がしっかり聞こえる空間は

なんだか新鮮でした。



今回のイベントは、様々なジャンルでエンタメ業界を盛り上げる団体とコラボし、

その魅力を伝えるイベントだったと感じているのですが。

主催の和踊り集団 太宰府まほろば衆、

童謡でよさこいを演舞している 手毬一座

アニソンをメインに歌うアーティストのHalnE(ハルネ)

そして、NOWA。


日本の伝統舞踊から最近の邦楽とのコラボまで。

4団体で幅広く見ごたえのあるイベントでした。


我々も持ち曲の披露はもちろん、

他団体とのコラボにも絡ませて頂きました。


僕らとしても様々なジャンルとのコラボ経験は、視野の広がる経験でしたね。


こちらは、手毬一座とのコラボ。【ミルクムナリ改】



エイサー楽曲の1つらしく、ミルクとは弥勒(みろく)と呼ばれるインドの仏教僧。

ムナリはインドネシア語で”踊る”を意味する造語で。

弥勒菩薩への感謝の意を込めた踊りを表しているそうです。


ふ、深い。。


足を蟹股に開いて腰を落として足を上げながら太鼓を叩いてた

時にはきつすぎて考えもしませんでしたが。

深すぎました(笑)


こちらは、アニソンを歌うHalnEさんと拓さんの太鼓のコラボ。

邦楽ともコラボできる!太鼓の幅も広がりますね。。



今後は、アイドルとか有名なアーティストのライブで

コラボとかしてみたいな!!


がっつり演奏する場面もあれば、MCが入りお客さんを巻き込んだ

砕けたシーンもあって

良い感じに楽しめたのではないでしょうか!



DEEちゃんもOFFすぎるところをパパラッチされちゃいました(笑)




9時入りで21時終わりと長丁場でしたが

NOWAとして。エンターテイナーとして。

各々、勉強になる1日でした。



ご来場頂いたみなさん、ありがとうございました。

共演された演者の皆さんもお疲れ様でした。

太宰府まほろば衆さん、お呼び頂きありがとうございました。


ps.イサナも助っ人で来てくれてありがとう!


それではまた、皆さんとお会いできる日まで。

アディオス!


堂ノ脇大輔の

【でぃーちゃんdiary】でした!

bottom of page